トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

北恵庭

高速道路上のバス停たち


「北恵庭」バス停は、2012年3月いっぱいで廃止となりました。
「広報えにわ」2012年3月号 道南バスのダイヤ改正情報


概要

  • 道央自動車道 北広島IC〜恵庭IC間
  • 設置形態:バス停単独(作業車両転回所併設?)


大きな地図で見る

評価

項目 評価 コメント
到達容易度 ★☆☆☆☆ 初めて行った人がすぐ見つけるのは厳しい
駅近接度 ★★★★☆ 恵み野駅(千歳線 徒歩30分)
バス停近接度 ★★★★★ 北柏木(中央バス 徒歩10分)

特徴

出入口は東側(苫小牧・室蘭方面)のみにあり、バス停の上下線は、自動車の通れるような道路(普段は、人が通れるような穴のみ空けた上で柵で塞がれている)で繋がっている。

付近は工場などもあり、使い勝手は悪くないように思う。ただこのバス停は予約制なので、そうでなければもっと利用が増えるような気もするのだが・・・。

アクセス

まずは堀川の蒲鉾の看板を目印に中の道へ入る。

・・・が、その先が行ったことのない人には厳しいであろう。何故ならバス停への出入口付近は自動車の通らないような道。ちなみに私は最初入口が分からず、バス停の西側まで回りこんで入口を探していた(西側からは入れない)。

廃止直後の状況(2012.4.4)

もともとは、一般道からバス停への入口はこのように、道端の柵に隙間があるというだけのものであった。非常に分かりにくい。(2006年9月2日撮影)←もともとは、一般道からバス停への入口はこのように、道端の柵に隙間があるというだけのものであった。非常に分かりにくい。(2006年9月2日撮影)

これが2012年4月4日現在では、柵が撤去され、何かの工事が始められていた。←これが2012年4月4日現在では、柵が撤去され、何かの工事が始められていた。

また上記の場所からバス停に向かうには、以前は草の生い茂った道を通っていくようになっていた。(2006年9月2日撮影)←また上記の場所からバス停に向かうには、以前は草の生い茂った道を通っていくようになっていた。(2006年9月2日撮影)

しかし2012年4月4日現在では、その箇所の草は刈られていた。さらに排水のためなのか、一般道側(写真手前)と高速道側(写真奥)の間に堀が出来ていた。このため、バス停まで足を踏み入れることは出来なかった。←しかし2012年4月4日現在では、その箇所の草は刈られていた。さらに排水のためなのか、一般道側(写真手前)と高速道側(写真奥)の間に堀が出来ていた。このため、バス停まで足を踏み入れることは出来なかった。

 補足

道央道を恵庭から北広島方面に走っていると、北恵庭バス停の分岐のある地点に「← 高速バス 北恵庭」という看板が小さく立っているのだが、その看板がカバーに覆われていた。(2012年4月3日確認)

 考察

廃止の理由が何なのかが明記されていないのがどうも釈然としない。単に、「当の土地で工事が行われるためにバス停への立ち入りが不可能になった」+「北恵庭の利用客が少なかった」から廃止となったのだろうか。