トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

高速江部乙

高速道路上のバス停たち

概要

  • 道央自動車道 滝川IC〜深川JCT間
  • 設置形態:バス停単独


大きな地図で見る

評価

項目 評価 コメント
到達容易度 ★★★☆☆ 場所は分かりやすいが、市街地からものすごく遠い
駅近接度 ★★★☆☆ 江部乙駅(函館本線 徒歩40分)
バス停近接度 ★★☆☆☆ 江部乙中央通(空知中央バス 徒歩35分)

特徴

江部乙で「えべおつ」と読む。

場所は道央自動車道と道道江部乙赤平線との交差部近く。北海道内の高速道路上のバス停では、高速バス以外の公共交通機関が最も不便なバス停であろう。最も近い一般道のバス停ですら徒歩で30分近くかかる。

また、急な坂の頂上近くにあるため、自転車で行くのもかなりハードであろう(実際に自転車で登ったことはないが)。

ちなみに周辺は農地である。ただ駐車場や一時駐車スペースが設置されており、私も何度か利用客を見ている。

アクセス

徒歩や自転車で向かうのは、前述の通り非常に面倒である。また、自転車で高速江部乙から江部乙市街地へ向かうのは危険・・・だと思う(坂が非常に急なため)。その一方で車で行くには全く不便なく、道の駅たきかわを目印に赤平方面に向かえばよい。