トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

2019.8.12〜8.13 笠松競馬場に行ったり三重に行ったり

目的

最大の目的は、「家にいてもはかどらない作業[1]を、環境を変えてやることで進めるために、そんなに遠くない場所でいいから宿泊する」というものであった。そのために三重の津に宿を取っていた。

と言っても宿にチェックインできるのは昼過ぎだし、じゃあその日の午前中に何をしようかと考え、結果「平日日中に仕事をしているとめったに行けない」笠松競馬場の競馬を見に行く[2]ことにしたのであった。

帰りは道中寄り道。三岐鉄道の2路線を乗り通したりしていました。

8/12(月)

  金山10:20→笠松10:48 <名鉄名古屋本線特急 ¥420(金券ショップで)>

  笠松13:13→名鉄名古屋13:42 <名鉄名古屋本線特急 ¥420(金券ショップで)>

  近鉄名古屋14:01→津15:04 <近鉄名古屋線急行 ¥1,010>

  津市内

8/13(火)

  津市内

  津新町11:15→近鉄富田11:56 <近鉄名古屋線急行 ¥620>

  近鉄富田12:02→西藤原12:51 <三岐鉄道三岐線 一日乗車券¥1,100>

  西藤原13:36→東藤原13:42 <三岐鉄道三岐線>

  阿下喜15:01→西桑名15:56 <三岐鉄道北勢線>

  桑名16:07→名古屋16:33 <JR関西本線快速 ¥350>

  • [1]実際にしていた作業は、編曲の作業でした
  • [2]「競馬を見に行く」と書いたのが重要で、笠松競馬は場外発売だけであれば土日などにも実施しているのである