トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

3/1(月)の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!!札幌1525→南千歳1557 <3940M 快速エアポート152号>

昼間は大学に用事があったので、研究室から出発。青春18きっぷを使って移動。

当初は普通列車1本で苫小牧まで行く予定だった(札幌1517→苫小牧1624)が混雑していたため、見送って後続の快速で追いかけることにした。

南千歳駅にて、[[前回の旅行|sinryow:2010.1.9 一日散歩きっぷで駅名しりとり]]で入手しそこねた、苫小牧のほっきめしを入手。

{{image2 "photos/DSCN8683s.jpg","乗った列車。スーパーカムイから直通の785系",326,245}}

!!!南千歳1604→苫小牧1624 <2778M 千歳線普通列車>

フェリー内で食事すると高くため、苫小牧駅近くのスーパーにて食事を調達。

{{image2 "photos/DSCN8708s.jpg","買い込んだ食料",326,245}}

!!!苫小牧1654→浜厚真1714 <2237D 日高本線普通列車>

連絡バスは使わず、あえて列車で向かう。

浜厚真駅は、列車で行くには一応苫小牧東港への最寄り駅となるが、普通に歩いても20分程度かかる。寄り道したりしながらフェリー乗り場へ。

{{image2 "photos/DSCN8697s.jpg","フェリー「ライラック」",326,245}}

!!!苫小牧東港1930→新潟港(翌)1530 <新日本海フェリー ¥4,800(学割)>

「フェリーの中ではすることがない」というのが懸念事項だった。しかし秋田経由便ということもあってか、かなりの区間で携帯が繋がったため、ネットを使っていたら意外とすぐに時間は過ぎていった。他には研究のことを考えたり、テレビを見たりしていた。

客室は2等寝室にしたのだが、寝る際に床の固さがかなりのダメージに。以前乗ったときはそこまでダメージを受けた記憶はなかったのだが。年齢だろうか。

{{image2 "photos/DSCN8707s.jpg","フェリーの客室",326,245}}

初日はフェリー内で何もすることがなかったということもあり、Twitterで後日会う方と連絡を取り合ったりして、21時ごろ就寝。

翌朝は6時ごろに起きた。海から陸を眺めつつ、新潟に到着。